Tさんのワイン会

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

今夜は
いつもお誘いただいているTさん主催のワイン会。
いつもながらの
銀座「Manger et Boire NAGAO」の安定した料理に
Tさん秘蔵のワインを合わせていただきました。

●シャンパン
・Nathalie Falmet, Brut NV(2016)
・Nathalie Falmet, Brut NV Nature(2015)

●赤ワイン
・Chateau Sakaori Winery, Muscat Bailey A Cuvée Ikegawa 2014
・Domaine de L'Arlot, Nuit-Saint-Georges "Clos des Forets Saint-Georges" 1998

初めてのサイモン・ラトル(たぶん。笑)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

サイモン・ラトル指揮
ロンドン交響楽団の公演を聴いてきました。
座席は1階19列12番。
ワールド・オーケストラ・シリーズ通し券の席です。

●曲目
ラヴェル: マ・メール・ロワ
シマノフスキ: ヴァイオリン協奏曲第1番
アンコール)
ラヴェル:ハバネラ形式の小品
***
シベリウス: 交響曲第5番 変ホ長調 op.82
アンコール)
ドヴォルザーク:スラヴ舞曲 op.72-7

円熟のアリス

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

東京オペラシティコンサートホールでの、
アリス=紗良・オットのピアノ・リサイタルを聴いてきました。
大きく肩を出した黒いドレスで、
いつもの裸足で登場。

座席は1階21列7番。
わりと観やすい席でした。

吉祥寺に鮨の名店誕生

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

今日の昼は、
お誘いいただいて吉祥寺「さき田」さんへ。
雑誌「dancyu」で紹介されていた最近注目のお店です。

「なか田」や「久兵衛」などの名店での修行に加えて、
市場で仲卸も経験したという
マニアックなまでの知識が楽しい崎田さん。

911

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

また911がやってきた。
何回かNYで見た
グランド・ゼロの風景が甦る。

ソフィア・コッポラの「椿姫」

  • 投稿日:
  • by

東京文化会館での
ローマ歌劇場「椿姫」を観てきました。
座席は3階R3列20番。
やや舞台が見にくいが全体が見渡せる席

ヴィオレッタ役のフランチェスカ・ドットが
声、歌、容姿ともに素晴らしかった!
アルフレード役のアントニオ・ポーリ、
その父親役のアンプロージョ・マエストリも
素晴らしい出来でした。

アクロバティックなヴォロディン

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

今晩は、
友人を誘って紀尾井ホールで
アレクセイ・ヴォロディンのピアノ・リサイタル

"DEDICATION"
シューマン(リスト編): 献呈
シューマン: クライスレリアーナ op. 16
   ***
ショパン: バラード第2番 ヘ長調 op. 38
リスト: ピアノ・ソナタ ロ短調

アンコール)
ショパン:即興曲第1番変イ長調 Op.29
リスト:超絶技巧練習曲集より第10番ヘ短調
リスト:コンソレーション第3番

誕生日に

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

日を越えてしまいましたが、
私も還暦を過ぎて1歳。

新たな気持ちで
人生をのびのびと生きていきたいと思います。

アムラン再び!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

今夜は
妻と娘の家族3人と友人とで、サントリーホールに
シャルル・リシャール=アムランを聴きに行きました。

アントニ・ヴィト指揮による東京都交響楽団との共演で、
演目は、すべてポーランドに関係した曲目。

ワーグナー:序曲『ポローニア』
ショパン:ピアノ協奏曲第2番 ヘ短調 Op.21
   ***
ルトスワフスキ:交響曲第3番(1983)