ニューイヤーコンサート

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

今夜は
お誘いいただいて王子ホールで
ウィーン・リング・アンサンブルの
ニューイヤーコンサートでした。

ウィーンでの
ニューイヤーコンサートのミニ版という感じで、
楽しいコンサートでした。

●曲目
・J・シュトラウスⅡ:オペレッタ「ジプシー男爵」序曲
・ヨーゼフ・シュトラウス:ワルツ「うわごと」
・J・シュトラウスⅠ:ジプシー・ギャロップ
・J・シュトラウスⅡ:エジプト行進曲
・ツィーラー:ワルツ「ウィーン娘」
・ヨーゼフ・シュトラウス:ジョッキー・ポルカ
   ***
・ベートーヴェン:メドレー(生誕250年記念)
・J・シュトラウスⅡ:ワルツ「酒、女、歌」
・ツィーラー:ぶどう畑のギャロップ
・J・シュトラウスⅡ:謝肉祭のための大カドリーユ
・J・ランナー:ワルツ「求婚者たち」
・ヨーゼフ・シュトラウス:スポーツ・ポルカ

ベートーヴェンのメドレーでは、
旋律とサウンドが整理されて
音楽の構造が分かりやすくて面白かった。
ヨハン・シュトラウスの「酒、女、歌」というワルツは、
仲の悪いワグナーとブラームスが共に愛したと曲とのことで、
別の機会に聴いてみたい魅力的な曲でした。

アンコールはJ・シュトラウスⅡ:美しく青きドナウと、
J・シュトラウスⅠ:ラデツキー行進曲の2曲。
ウィーンと同じ終わり方ですね、

個人的には割と苦手なワルツも、
生で聴くと楽しいですね。